SUMMTIME News - サムタイムニュース
「時間をサマライズする」をモットーに、国内外の主要なニュースサイトやTwitterのトレンドワードに関連した最新記事を短く自動要約してスピーディーに流し読みができる様にお届けしています。海外の記事はMicrosoft Translatorを使って機械翻訳を行なっています。

「メガドライブミニ」に関するトレンドトピック

Twitterのトレンドで話題になっているキーワードの時事ニュース記事を自動要約して読みやすくまとめています。


Responsive image Engadget JP

ニンテンドークラシックミニ ファミコン、クラシックミニ スーパーファミコン、プレイステーション クラシック、ネオジオミニ、そしてメガドライブミニと揃ったミニ復刻レトロゲーム機に、ついにPCエンジンが加わります。

北米向けには海外名のTurboGrafx-16 miniとして、本格展開しなかった欧州向けには後期バリエーションモデルのコアグラフィックスを元にした PC Engine Core Grafx mini の名称で、国内向けとは別のゲームラインナップを収録して販売予定です。

そのほかの仕様は、いつでもセーブ(いわゆるステートセーブ)、ワイド/4:3やスキャンライン再現など選べるディスプレイモード、 別売りマルチタップ で最大5人プレイなど。

収録作に最初からCD-ROM2タイトルが含まれるため、後から合体するCD-ROM2ミニが出るわけではなさそうです。

各種データなどは こちら のメディアガイドをあわせてご覧ください。

出典: コナミから『PCエンジン ミニ』発売決定。収録タイトル数・価格・発売日未定 - Engadget Japanes - Engadget JP

この記事をシェアする

ラインナップに関して奥成氏は「メガドライブでしか遊べないソフト」であることを心がけたという。

「そういう意味で、後の時代に中々プレイする機会がないゲームを集められたと思っています。

開発のM2側だけでなく、それをチェックする体制もセガ社内できちんとできていた事が大きい。

放置しておくと、ソート順で各タイトルのデモが入る なぜ収録されなかったか? ファンへのメッセージとして宮崎氏は「期せずして令和最初に発売されるハードとなりました。

出典: “あの時代”を表現する「メガドライブミニ」というハードはいかにして生まれたか? 「完全新作テトリスを出す!」“栄華を誇る西の大国に反旗をひるがえし民”(宮崎氏)に向けた1台 - GAME Watch

この記事をシェアする

ニンテンドークラシックミニ ファミコン、クラシックミニ スーパーファミコン、プレイステーション クラシック、ネオジオミニ、そしてメガドライブミニと揃ったミニ復刻レトロゲーム機に、ついにPCエンジンが加わります。

北米向けには海外名のTurboGrafx-16 miniとして、本格展開しなかった欧州向けには後期バリエーションモデルのコアグラフィックスを元にした PC Engine Core Grafx mini の名称で、国内向けとは別のゲームラインナップを収録して販売予定です。

そのほかの仕様は、いつでもセーブ(いわゆるステートセーブ)、ワイド/4:3やスキャンライン再現など選べるディスプレイモード、 別売りマルチタップ で最大5人プレイなど。

収録作に最初からCD-ROM2タイトルが含まれるため、後から合体するCD-ROM2ミニが出るわけではなさそうです。

各種データなどは こちら のメディアガイドをあわせてご覧ください。

出典: コナミから『PCエンジンmini』発売決定。収録タイトル数・価格・発売日未定 - Engadget Japanese

この記事をシェアする

長いゲーム史の中、SEGAは何度も光りを浴びたことがありましたが、今回の輝きっぷりは尋常じゃないと思います。

Image: セガ 40タイトルに加えて、SEGAのサプライズとして、 『ダライアス』が新規移植! 忠実移植モードに加えて、さまざまなボスが登場するスペシャルモードも楽しめるとのこと。

今、ライブを見返しても、終始すごいとしか言いようがない内容で、 メガドライブに対する、あの時代に対する、そしてファンに対するSEGAの思い がとにかく力強すぎて、美しすぎて、やりすぎすぎて、根っからのSEGAファンだった僕も若干引いているくらいです。

皆さんご存知だと思いますが、 サジェストは正常です。

出典: 「メガドライブミニ」収録の全タイトルが発表! 新規移植『ダライアス』や幻の『テトリス』だと!? - ギズモード・ジャパン

この記事をシェアする

セガゲームスは6月4日、メガドライブミニ収録タイトルの第4弾を発表しました。

まずお披露目されたのはメガドライブ版『ダライアス』。

当時メガドラに移植されたシリーズ作品は『ダライアスⅡ』だけでしたが、メガドライブミニのためにセガとM2、タイトーが協力。

M2は歴代ダライアスの移植詰め合わせ 『ダライアス コズミックコレクション』 を手がけた実績もありますが、今回は実物のメガドラで実際にプレイできるROMを作成。

各種データなどは こちら のメディアガイドをあわせてご覧ください。

出典: メガドライブミニ収録ゲーム第4弾発表。完全新作2本『ダライアス』と『テトリス』サプライズ発表で全42タイトルに - Engadget Japanese

この記事をシェアする