SUMMTIME News - サムタイムニュース
「時間をサマライズする」をモットーに、国内外の主要なニュースサイトやTwitterのトレンドワードに関連した最新記事を短く自動要約してスピーディーに流し読みができる様にお届けしています。海外の記事はMicrosoft Translatorを使って機械翻訳を行なっています。

カテゴリー: 相撲

昨年の高校横綱で、国体少年個人も制して2冠を達成した埼玉栄高3年の斎藤大輔(18)が21日、さいたま市の同高で記者会見し大相撲の八角部屋入門を表明した。 身長190センチ、体重135キロの恵まれた体格...

師匠の八角親方(元横綱北勝海)、相撲部の山田道紀監督が同席する中、齋藤は「親方を信じてたくさん稽古をして、関取になりたい」と誓った。 高校の同級生、栃神山(18)らがすでに大相撲入りする中、大学進学も...

吉岡宏典氏(よしおか・ひろのり=大相撲の元幕内時津洋)14日、心不全のため、死去、49歳。 通夜は18日午後6時、葬儀・告別式は19日午後2時、東京都江東区亀戸6の28の4、北辰舎で。 喪主は妻、晶子...

大相撲の元幕内時津洋、吉岡宏典(よしおか・ひろのり)氏が、14日午前9時12分、心不全のため東京都内の自宅で死去した。 葬儀・告別式は19日午後2時から江東区亀戸6の28の4、北辰舎で営まれる。 喪主...

第43回日本大相撲トーナメント(10日、東京・両国国技館)大関高安(28)が決勝で平幕嘉風(36)を寄り切って初優勝。 賞金250万円などを獲得した。 つかみ取ってみなければ分からない。 本場所ではな...

第43回日本 大相撲 トーナメント(産経新聞など後援)は10日、東京・両国国技館で行われ、幕内トーナメント戦では、決勝で大関 高安 が平幕 嘉風 を寄り切り、初優勝を飾った。 賞金250万円などを獲得...

万感の表情でトロフィーを手にする高安。 第43回日本大相撲トーナメント(10日、東京・両国国技館)大関高安(28)が決勝で平幕嘉風(36)を寄り切って初優勝。 つかみ取ってみなければ分からない。 本場...

高安が初優勝し、優勝賞金250万円などを獲得した。 他の横綱、大関陣が初戦で敗れる中で意地を見せた。 優勝杯を受け取ると「優勝は気持ちいいものですね」と感慨深く話した。 あくまで花相撲での栄冠だが「こ...

◇第43回大相撲トーナメント(2019年2月10日 東京・両国国技館) 高安 が狙い通りの大会初優勝を飾った。 フジテレビのトーナメントはいつも成績が良くなかったので、今年こそは優勝したいという気持ち...

>高安大相撲トーナメント初優勝 (BIGLOBEニュース) - 12日前

日本大相撲トーナメントは10日、東京・両国国技館で行われ、幕内は大関高安が決勝で嘉風を寄り切って初優勝を果たし、優勝賞金250万円などを獲得した。 両横綱は初戦の2回戦で敗退。 白鵬は栃煌山に、鶴竜は...

昨年九州場所で初優勝し、春場所(3月10日初日、エディオンアリーナ大阪)で大関昇進に挑む22歳の貴景勝は、初戦の2回戦で嘉風に敗れた。 OB力士の特別取組もあり、振分親方(元小結高見盛)や友綱親方(元...

大相撲初場所で引退した元横綱・稀勢の里の荒磯親方(32)が9日、東京・両国国技館であったNHK福祉大相撲の開場前に巡回業務に当たり、親方として初仕事を行った。 紺のネクタイを締め、日本相撲協会のジャン...

大相撲初場所で引退した元横綱稀勢の里の荒磯親方(32)が9日、東京・両国国技館で開催されたNHK福祉大相撲で日本相撲協会の紺色ジャンパーに袖を通し、初の親方業務をこなした。 その後は警備室で待機しなが...

「第43回日本大相撲トーナメント」は10日、東京・両国国技館で行われ、幕内トーナメント戦では、決勝で高安が嘉風を寄り切りで破り、初優勝を飾った。 昨年九州場所で初優勝し、春場所(3月10日初日、エディ...

(着心地は)軽くていいですよ」と明るかった。 警備のため館内を巡回、安全確認し「2回まわりました」。 イベント終了後は花道の警備に顔を出したがファンが殺到しそうになり、すぐに引き揚げた。 10日に行わ...

開門4時間半前の午前7時30分には会場入りし、日本相撲協会から支給された濃紺ジャンパーを着て、館内を巡回。 “制服姿”をお披露目し、「サイズは6Lっす。 軽くていいです」と目尻を下げた。 きょう10日...

「第43回日本大相撲トーナメント」が10日、東京・墨田区の両国国技館で行われ、幕内トーナメントは決勝戦で平幕嘉風を下した大関高安(28)=田子ノ浦部屋=が初優勝を果たした。 白鵬、鶴竜の両横綱や大関豪...

高安が初優勝大相撲トーナメ (産経ニュース) - 11日前

「第43回日本大相撲トーナメント」は10日、東京・両国国技館で行われ、幕内トーナメント戦では、決勝で高安が嘉風を寄り切りで破り、初優勝を飾った。 昨年九州場所で初優勝し、春場所(3月10日初日、エディ...

大相撲の関脇・貴景勝が6日、東京都台東区の千賀ノ浦部屋で稽古(けいこ)を再開し、大関昇進が懸かる春場所(3月10日初日・エディオンアリーナ大阪)へ強い意欲を語った。 出身地の兵庫県に隣接する大阪府は思...

大相撲の関脇貴景勝(22)=千賀ノ浦=が6日、大関とりに挑む春場所(3月10日初日、エディオンアリーナ大阪)に向け、都内の部屋で稽古を再開した。 春場所のノルマは2桁勝利以上と明確だ。 大阪は過去も運...

1月の大相撲初場所限りで現役を引退した元横綱稀勢の里の荒磯親方が3日、東京都府中市の大国魂神社での豆まきに参加し、集まった参拝客らに感謝の思いを語った。 9月に引退相撲を実施する荒磯親方は「大変お世話...

大相撲の横綱審議委員会による定例会合が1月28日、両国国技館で開かれた。 宮田亮平委員は「白鵬が本当にケガをしたのかね? 一方の白鵬は休場明けとはいえ、この初場所で初日から10連勝を飾っていたものの、...

玉鷲「喜ばせる相撲を」一問一答 (産経ニュース) - 25日前

大相撲初場所で初優勝を果たした関脇玉鷲は千秋楽から一夜明けた28日、大勢の報道陣を前に、リラックスした様子で喜びを語った。 「最後の3日間は(優勝を)意識した。 --優勝を決めた直後の土俵下ではどんな...

大相撲初場所千秋楽(27日、東京・両国国技館)、関脇玉鷲(34=片男波)が幕内遠藤(28=追手風)を突き落としで下し、13勝2敗で初優勝を果たした。 一方、大関昇進の可能性があった関脇貴景勝(22=千...

関脇玉鷲(34=片男波)が涙の初優勝だ。 初土俵から90場所は史上4位のスロー記録となった。 11年3月の東日本大震災を受けて、同6月に相撲協会が行った被災地巡回慰問での姿が印象的だった。 同場所で片...