SUMMTIME News - サムタイムニュース
「時間をサマライズする」をモットーに、国内外の主要なニュースサイトやTwitterのトレンドワードに関連した最新記事を短く自動要約してスピーディーに流し読みができる様にお届けしています。海外の記事はMicrosoft Translatorを使って機械翻訳を行なっています。

カテゴリー: 相撲

逆転で初優勝を果たし、胴上げされる国学院大アンカーの土方。 雨上がりの出雲路に新風が吹いた。 右手人さし指を突き上げ、満面の笑みでフィニッシュ。 トップと37秒差の4位でたすきを受けた。 土方と中村は...

今年1月に現役引退した元横綱稀勢の里の荒磯親方(33)=本名萩原寛、茨城県出身、田子ノ浦部屋=の引退相撲が29日、東京都墨田区の両国国技館で開かれた。 しのぎを削った白鵬、鶴竜の両横綱ら約300人がは...

昨年11月の九州場所限りで引退した元前頭里山の引退、年寄佐ノ山(38=尾上)襲名披露大相撲が28日、東京・両国国技館で開催された。 29日に断髪予定の荒磯親方(元横綱稀勢の里)もはさみを入れた。 1日...

[PR] 今年1月に引退した元横綱稀勢の里(33)=荒磯親方=の断髪式が29日、東京・国技館であり、力士や支援者ら約300人が大いちょうにはさみを入れた。 まげはなくなりましたけど、また稽古をお願いす...

昨年11月の九州場所限りで引退した元前頭里山の引退、年寄佐ノ山(38=尾上)襲名披露大相撲が28日、東京・両国国技館で開催された。 29日に断髪予定の荒磯親方(元横綱稀勢の里)もはさみを入れた。 1日...

元横綱稀勢、佐ノ山親方に続き29日断髪式 (サンケイスポーツ) - 25日前

大相撲の元幕内里山で年寄「佐ノ山」を襲名した佐ノ山親方(38)が28日、東京・墨田区の両国国技館で断髪式を行った。 29日に同じ土俵で断髪式を催す元横綱稀勢の里の荒磯親方(33)ら約300人がはさみを...

荒磯親方は「長年感謝の気持ちを伝えるために『ありがとう』という気持ちを伝えたかった」と話した。 協会関係者では兄弟子の 西岩親方 (元関脇若の里)、同じ二所ノ関一門の芝田山広報部長(元横綱大乃国)、親...

元幕内里山が断髪式=大相撲 (時事通信) - 24日前

大相撲の元幕内で、昨年11月の九州場所で引退して年寄佐ノ山を襲名した里山(38)=本名里山浩作、鹿児島県出身、尾上部屋=の引退披露大相撲が28日、東京・両国国技館で行われ、断髪式では白鵬、鶴竜の両横綱...

大相撲の十両貴ノ富士(22)=千賀ノ浦部屋=が付け人の序二段力士に暴行した問題で、日本相撲協会から自主引退を促された貴ノ富士は27日、東京都内で記者会見し、「処分の元になった暴行に、深く反省している」...

日本相撲協会は26日の理事会で、音羽山親方(37)=元幕内大道=が年寄「阿武松」を襲名、阿武松部屋を継承することを同日付で承認した。 現職理事で審判部長を務めていた阿武松親方(58)=元関脇益荒雄=は...

日本相撲協会が26日、東京都墨田区の両国国技館で定例理事会を開き、昨年に続いて付け人力士に暴力を振るった西十両5枚目の貴ノ富士(22)=本名上山剛、栃木県出身、千賀ノ浦部屋=に引退勧告処分を決めたこと...

26日午後1時から始まった、日本相撲協会の理事会。 “貴公俊”として貴乃花部屋に所属していた2018年も、付け人を殴打し、1場所の出場停止処分を受けた。 さらに、千賀ノ浦親方や相撲協会のコンプライアン...

2度目の優勝から一夜明けの記者会見で、ポーズを取る御嶽海(23日) 大相撲秋場所千秋楽から一夜明けた23日、2度目の優勝を飾った関脇御嶽海(26)が東京都墨田区の出羽海部屋で記者会見し、「次の場所でし...

大相撲秋場所で2度目の優勝を飾った関脇御嶽海(26=出羽海)が千秋楽から一夜明けた23日、都内の同部屋で会見を行い、九州場所(11月10日初日、福岡国際センター)で大関取りを狙うとあらためて宣言した。...

大相撲秋場所で2度目の優勝を果たした関脇御嶽海(26)が千秋楽から一夜明けた23日、東京都墨田区の出羽海部屋で会見し、「目覚めは良かった。 優勝は最高ですね」と満面の笑みで喜びを口にした。 大関昇進の...

大相撲秋場所で7場所ぶり2度目の優勝を達成した関脇御嶽海が千秋楽から一夜明けた23日、東京都墨田区の出羽海部屋で記者会見し「優勝は最高。 8日目の対戦では一方的に敗れていたが「(悪いイメージは)一切な...

貴景勝は左大胸筋断裂 (共同通信) - 30日前

大相撲秋場所千秋楽で左胸付近を負傷した関脇貴景勝が23日、東京都内の病院で「左大胸筋断裂」と診断された。 師匠の千賀ノ浦親方(元小結隆三杉)が明らかにした。 加療期間は6週間という。

阿武咲に剣翔は、阿武咲が押し倒し。 佐田の海に炎鵬は、炎鵬が下手投げで勝ち、先場所に続いて9勝を挙げました。 琴勇輝に正代は、琴勇輝が小手投げ。 妙義龍は右足のけがで途中休場しながら8勝を挙げて勝ち越...

大相撲秋場所千秋楽は二十二日、東京都墨田区の両国国技館で行われ、東関脇の御嶽海(26)=本名大道久司、長野県上松町出身、出羽海部屋=が十二勝三敗で並んだ西関脇貴景勝との優勝決定戦を制し、昨年七月の名古...

優勝決定戦で敗れた貴景勝。 戻った支度部屋では10分以上かけて呼吸を整えて、「弱いから負けた」と敗戦を受け入れた。 休場明けながら身上の突き押し相撲を貫き、12日目には特例による10勝での大関復帰を決...

優勝決定戦を制し昨年名古屋場所以来、7場所ぶり2度目の優勝を飾った東関脇・御嶽海(26)=出羽海=が優勝力士インタビューで喜びを語った。 本割で西小結・遠藤(28)=追手風=を下し12勝3敗とし、西関...

五分の立ち合いから中に入り、攻め手を休めず寄り切った。 大関昇進で先を越された年下のライバル。 東洋大2年の時、某有名ジムで3カ月ほど通って、止めた。 過去16場所在位した三役で1度だけの10勝に全力...

大相撲秋場所千秋楽(22日、両国国技館)関脇御嶽海(26)が優勝決定戦で関脇貴景勝(23)を寄り切り、平成30年名古屋場所以来2度目の優勝を果たした。 北の富士氏はこの日の取組前、「ちょっとね、驚いた...

大相撲秋場所千秋楽は22日、東京・両国国技館で行われ、東関脇御嶽海(26)=本名大道久司、長野県出身、出羽海部屋=が、昨年名古屋場所以来、7場所ぶり2度目の優勝を果たした。 本割で遠藤に勝って12勝3...

関脇御嶽海が2度目の賜杯を手にした。 関脇貴景勝、前頭8枚目隠岐の海と並んで3敗で優勝争いトップに立ち迎えた千秋楽。 小結遠藤(28=追手風)を寄り切りで下し、優勝決定戦で貴景勝を下した。 敢闘賞は剣...