SUMMTIME News - サムタイムニュース
「時間をサマライズする」をモットーに、国内外の主要なニュースサイトやTwitterのトレンドワードに関連した最新記事を短く自動要約してスピーディーに流し読みができる様にお届けしています。海外の記事はMicrosoft Translatorを使って機械翻訳を行なっています。

カテゴリー: 相撲

白鵬は17年九州場所千秋楽でも、観衆とともに万歳三唱を行って厳重注意を受けており、今回はより重い懲戒処分となった。 この日の理事会の最後に出席した白鵬は、八角理事長(元横綱北勝海)から「何か言いたいこ...

日本相撲協会は24日、都内で臨時理事会を開き、春場所千秋楽の優勝インタビューで観客とともに三本締めを行った横綱白鵬(34)=宮城野=をけん責(将来を戒める)処分とした。 17年12月、元横綱日馬富士の...

大相撲春場所の優勝インタビューで三本締めをした横綱・白鵬が24日、日本相撲協会からけん責処分を受けた。 処分に至る調査で白鵬は「お客さんを喜ばせたいと思った。 その言葉に、「伝統と秩序、礼節と様式美」...

懲戒は軽い順にけん責、報酬減額など7項目ある。 処分意見を八角理事長(元横綱北勝海)に答申していた。 白鵬は17年九州場所の優勝インタビューでも万歳三唱し理事会から厳重注意を受けた。 白鵬は聞き取り調...

大相撲春場所の優勝インタビューで三本締めをした横綱・白鵬が24日、日本相撲協会からけん責処分を受けた。 処分に至る調査で白鵬は「お客さんを喜ばせたいと思った。 その言葉に、「伝統と秩序、礼節と様式美」...

日本相撲協会は24日、東京都内で臨時理事会を開き、大相撲春場所千秋楽で行われた土俵下での優勝インタビューで観客と三本締めをした横綱白鵬を、けん責処分とした。 将来を戒めるけん責は、協会が定める7段階の...

また、白鵬への指導を怠ったとして、師匠の宮城野親方(元幕内竹葉山)を報酬減額処分(3カ月、10%減額)とした。 本場所千秋楽では優勝インタビューの後も表彰式や出世力士手打式、神送りの儀式が行われる。 ...

臨時理事会の会場に入る白鵬春場所千秋楽(3月24日)の優勝インタビュー中に三本締めをした白鵬 日本相撲協会は24日、都内で臨時理事会を開き、春場所千秋楽(3月24日)の優勝インタビュー中に横綱・白鵬(...

協会は白鵬の行為が内部規定で禁止する「相撲道の伝統と秩序を損なう行為」に当たる可能性があるとして、外部有識者を交えたコンプライアンス委員会(委員長=青沼隆之・元名古屋高検検事長)に調査を求めていた。 ...

この問題は、先月、大阪市にある大阪府立体育会館で行われた春場所千秋楽の優勝インタビューの際、横綱白鵬が本場所の終了を意味する「神送りの儀式」の前にもかかわらず、観客とともに三本締めをしたもので、横綱審...

白鵬をけん責処分、春場所での三本 (産経ニュース) - 1日前

日本相撲協会は24日、東京都内で臨時理事会を開き、3月の大相撲春場所千秋楽の優勝インタビュー中に三本締めを行った横綱白鵬関をけん責処分、師匠の宮城野親方(元幕内竹葉山)を3カ月の減給処分とした。

白鵬 野球評論家の張本勲氏が21日放送のTBS系「サンデーモーニング」(日曜・前8時)に生出演。 大相撲の横綱・白鵬(34)=宮城野=が日本国籍取得手続きのため、母国・モンゴルの国籍離脱申請をしている...

野球評論家の 張本勲 氏が21日放送のTBS系「サンデーモーニング」(日曜・前8時)に生出演。 大相撲の横綱・ 白鵬 (34)=宮城野=が日本国籍取得手続きのため、母国・モンゴルの国籍離脱申請をしてい...

あなたの考え方をハッキリ示そう。 好奇心のままに動きまわろう。 人を仕切る立場にたちやすい日。 元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。 家でゆっくり過ごしたい日。

大相撲の横綱・白鵬(34)=宮城野=が日本国籍取得手続きのため、母国・モンゴルの国籍離脱申請をしていることに「いいことですね」と歓迎した。 史上最多42度優勝の横綱は「あとは結果を待つだけ」と、今年中...

白鵬はモンゴル国籍からの離脱を同国政府に申請。 外国出身力士が親方になるには日本国籍が必要で、白鵬も以前から親方として部屋を持ちたいと希望していた。 そのための日本国籍取得に向けた手続きと見られている...

大相撲の横綱白鵬が日本国籍取得に向け、動き出した。 モンゴル国籍からの離脱を同国政府に申請。 自身が熱望する2020年・東京五輪での土俵入りも、関係者から容認されれば本当に実現することになるかもしれな...

“外国出身力士”として、これまで土俵人生を歩んできた横綱白鵬。 報道によると、白鵬は母国モンゴル政府に対し、自身の国籍離脱を申請。 そのため、白鵬はこれまでも度々日本国籍取得の意向を各メディアに明かし...

そして引退後は幕内優勝20度以上が目安とされる「一代年寄」も晴れて授与され、白鵬親方として後進の指導にあたる可能性が高くなった。 むやみやたらと白鵬バッシングを続けている人たちに多く共通するのは「白鵬...

白鵬が決断した理由は現役引退後、親方として相撲協会に残るためだ。 さらに、日本人横綱として2020年東京五輪開会式での土俵入りも熱望しているといわれる。 芝田山親方(元横綱大乃国)は現理事長より年上だ...

白鵬が決断した理由は現役引退後、親方として相撲協会に残るためだ。 さらに、日本人横綱として2020年東京五輪開会式での土俵入りも熱望しているといわれる。 芝田山親方(元横綱大乃国)は現理事長より年上だ...

日本相撲協会のコンプライアンス委員会は16日、都内の両国国技館で会合を開き、大相撲春場所千秋楽(3月24日)の優勝インタビューで観客に三本締めを促したことなどが問題視された横綱白鵬(34)に対し、処分...

大相撲の横綱白鵬(34=宮城野)が、春場所千秋楽の優勝インタビューの際に三本締めを行った問題で、3度目となる“呼び出し”を受けた。 16日、弁明の機会として、東京・両国国技館で行われた日本相撲協会のコ...

大相撲の69代横綱の白鵬は、歴代最多の優勝42回を誇る角界の第一人者で、将来的に日本相撲協会に残って親方として後進の指導にあたることを希望し、2年ほど前から日本国籍の取得を検討する意向を示していました...

日本相撲協会のコンプライアンス委員会は16日、東京都墨田区の両国国技館で会合を開き、大相撲春場所千秋楽(3月24日)の優勝インタビューの最後に観客とともに三本締めを行ったことが問題視された横綱白鵬関(...