SUMMTIME News - サムタイムニュース
「時間をサマライズする」をモットーに、国内外の主要なニュースサイトやTwitterのトレンドワードに関連した最新記事を短く自動要約してスピーディーに流し読みができる様にお届けしています。海外の記事はMicrosoft Translatorを使って機械翻訳を行なっています。

カテゴリー: 株式・経済

市村基の新連載「あっ、次の仕事はバケモノ退治です。 」が、本日4月25日にCygamesのマンガ配信サービス・サイコミでスタートした。 「あっ、次の仕事はバケモノ退治です。 」の主人公は、人手不足の芸...

日産自動車の資金を私的に流用したとして会社法違反(特別背任)の罪で追起訴された日産の前会長カルロス・ゴーン被告(65)について、東京地裁は25日、保釈を認める決定を出した。 保釈保証金は5億円で即日納...

PCなどのセキュリティ設定は、当然ながら使用する環境によって異なります。 たとえば電子商取引を行っている会社なら当然オンラインセキュリティを重視する必要がありますし、病院であれば患者の個人情報保護が最...

国内証券最大手の 野村ホールディングス が25日発表した前期(2019年3月期)連結決算によると、純損益は1004億円の赤字に転落した。 米リーマン・ブラザーズなど海外企業の「のれん」巨額減損に加え、...

[東京 25日 ロイター] - 野村ホールディングス( 8604.T )が25日発表した2019年3月期連結決算(米国会計基準)は、当期損益が1004億円の赤字(前年は2193億円の黒字)となり、リー...

合同捜査本部は、同社が新規契約者から得た金でオーナーへのレンタル料を支払う自転車操業だったとみて捜査。 同社は一九八五年、羽毛ふとんなどの委託訪問販売が「マルチまがい商法」と衆院委員会で指摘された。 ...

2019年4月25日 17時53分 ヤフーは25日、10月1日付で持ち株会社体制に移行し、持ち株会社の社名を「Zホールディングス」にすると発表した。 持ち株会社の下にインターネットサービスを手がけるヤ...

野村ホールディングス(HD)が25日発表した平成31(2019)年3月期連結決算(米国会計基準)は、最終損益が1004億円の赤字(前期は2193億円の黒字)に転落した。 赤字はリーマン・ショックがあっ...

ヤフーは25日、10月1日付で持ち株会社体制に移行し、持ち株会社の社名を「Zホールディングス」にすると発表した。 持ち株会社の下にインターネットサービスを手がけるヤフーと金融中間持ち株会社を置く。 ス...

保釈保証金は5億円で即日納付された。 東京地検は決定を不服として地裁に準抗告した。 今回も同様の条件が課せられたとみられる。 特捜部は、妻キャロルさんが事件関係者と接触していたとして証拠隠滅の恐れが高...

4月25日、野村ホールディングスが発表した2019年3月期連結決算(米国会計基準)は、当期損益が1004億円の赤字(前年は2193億円の黒字)で、リーマン危機のあった09年3月期以来10年ぶりの赤字と...

野村HD、1千億円超の赤字 (共同通信) - 6時間前

野村ホールディングス(HD)が25日発表した2019年3月期連結決算(米国会計基準)は、純損益が前期の2193億円の黒字から1004億円の赤字に転落した。 リーマン・ショックがあった09年3月期以来、...

国内証券最大手の 野村ホールディングス が25日発表した前期(2019年3月期)連結決算によると、純損益は1004億円の赤字に転落した。 米リーマン・ブラザーズなど海外企業の「のれん」巨額減損に加え、...

野村ホールディングス(HD)が25日発表した2019年3月期連結決算(米国会計基準)は、純損益が1004億円の赤字(前期は2193億円の黒字)に転落した。 リーマン・ショックがあった09年3月期以来、...

朝方は、欧州景気の先行き不透明感の高まりを背景に、ユーロ売り・ドル買いが強まった海外市場の流れを引き継いで、ドル買い・円売りが優勢となった。 ただ、日銀の金融政策決定会合の結果を見極めたいとの投資家心...

捜査本部は約2400億円もの負債を抱えて破綻した同社の経営実態について全容解明を進める。 ジャパンライフはネックレスなど磁気治療器の購入を勧め、同社を介して別の顧客にレンタルすれば購入価格の年6%が得...

保釈保証金は5億円で、既に納付された。 地裁は逃亡や証拠隠滅の恐れが低いと判断したもようだ。 検察側は決定を不服として準抗告する方針。 ゴーン被告は昨年11月19日、東京地検特捜部に金融商品取引法違反...

mainichidmnd 【速報です】保釈保証金は5億円。 検察側は決定を不服として準抗告するとみられます。 日産自動車 の 資金 5億円超を オマーン 経由で 自身 に 還流 させて 会社 に損害を...

日産自動車からオマーンの販売代理店に支出させた資金を自身に還流させたとして会社法違反(特別背任)の罪で起訴された前会長、カルロス・ゴーン被告(65)について、東京地裁は25日、弁護側の保釈請求を認める...

片岡剛士、原田泰両審議委員が反対した。 四半期に一度の経済・物価情勢の展望(展望リポート)は、輸出や生産の減速を背景に成長率を中心に下方修正され、2%物価目標は3年後も達成できない見通しが示された。 ...

日銀短観3月調査では、海外経済の減速が輸出や生産に影響し、大企業製造業の業況判断指数(DI)が大幅に悪化しました。 他方、設備投資計画については底堅い動きとなりました。 傘下イオンモールに注目 松村 ...

金融政策は現状維持が見込まれている。 「日銀による経済成長と物価の見通しが焦点。 日銀は不動産投資信託(REIT)を年間約900億円ペースで買い入れている。 消費増税という特定時点のイベントにひも付け...

サイバーエージェント は、 2019年 第2四半期の連結決算を発表しました。 売上高は2, 281 億8400万円(前年同期比10%増)、営業利益は 139 億4900万円(同29.3%減)、最終利益...

不正は昨年6月、京王観光の社内調査で発覚した。 支店にある端末で、実際の参加者より少ない人数の乗車券を発券し、差額を不正に得ていた。 京王観光は組織的不正だったことを認めている。 JR各社は「立場を悪...

ゴーン前会長、再び保釈認める決定東京地裁 (朝日新聞デジタル) - 12時間前

東京地検は決定を不服として地裁に準抗告するとみられる。 地裁が準抗告を退ければ、ゴーン前会長は近く、東京拘置所から再び保釈される見通しだ。 今回も同様の条件が課せられたとみられる。 特捜部は、妻キャロ...