SUMMTIME News - サムタイムニュース
「時間をサマライズする」をモットーに、国内外の主要なニュースサイトやTwitterのトレンドワードに関連した最新記事を短く自動要約してスピーディーに流し読みができる様にお届けしています。海外の記事はMicrosoft Translatorを使って機械翻訳を行なっています。

カテゴリー: 政治

被爆地から教皇が発したメッセージを、どう読み解けばよいのか。 特に、アメリカに見られるような一国主義、二国間外交への懸念です。 アメリカとロシアだけでなく、インドやパキスタン、北朝鮮、イランなどの核開...

日本側に傾いた“米国の天秤”が顕在化…韓国は北東アジア戦略構図を十分考 (The Hankyoreh japan (風刺記事) (プレスリリース)) - 18日前

大統領府は、韓国側の「GSOMIAの終了」という最後通告で圧迫感を感じた日本が、「輸出規制とホワイト国(グループA)の再検討」を提案してきたことで、合意が成立したと強調している。 米国の圧力は予想をは...

そもそも2017年5月の大統領選で、韓国の文在寅大統領は公約としてGSOMIA破棄を言っていたが、まさか実行はしないと思われていた。 しかし、日本が今年7月1日、韓国における輸出管理の不適切事案を理由...

中距離核戦力(INF)廃棄条約が失効し、ロシアが米国と展開するミサイル開発競争は予断を許さず、中国の軍事力台頭も無視できない。 もし現金化された場合、日本政府も対抗措置として、韓国企業から同額の資産差...

一方、朝日新聞、毎日新聞、日経新聞は、日本も韓国とよく話し合って事態の打開にあたるべきという立場である。 こうした結果については、日本政府内から「ほとんどパーフェクトゲーム」という声も出ている(htt...

[東京 25日 ロイター] - 菅義偉官房長官は25日午前の会見で、韓国大統領府が日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)維持に関する22日の日本側の発表に意義を唱え、日本側が陳謝したとコメントして...

【ソウル=桜井紀雄】日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)は、土壇場で失効が回避されることになった。 韓国は、協定維持を再三迫るトランプ米政権の圧力に折れた形だ。 ただ、この期待感が文政権全体に共...

【バンコク=田中一世】河野太郎防衛相は18日午後(日本時間同)、タイのバンコクで開かれた東南アジア諸国連合(ASEAN)拡大国防相会議に出席した。 中国が軍事的挑発行為を続ける南シナ海に関し「一方的な...

日本政府は、韓国からの輸出管理厳格化の撤回要求を拒否し続けた上、米国が韓国に圧力をかける構図を作り上げたことが、韓国政府の今回の決定につながったとみている。 日本政府は「GSOMIAと輸出管理は次元が...

親政府派は大物候補が相次いで敗北を認めている。 今回の選挙は、半年近く続く抗議デモを巡る事実上の住民投票と位置付けられ、290万人あまりが投票した。 親政府派は、田北辰議員、何君堯議員などの大物議員が...

任期満了に伴う 高知県 知事選( 高知県 )は24日投開票され、無所属新人で元 総務省 総括審議官の浜田省司氏(56)=自民、公明推薦=が 173 , 758 票(得票率60.9%)を獲得し、無所属新...

任期満了に伴う高知県知事選は24日投開票され、与党が推す無所属新人で元総務省官房総括審議官の浜田省司氏(56)=自民、公明推薦=が、野党統一候補として臨んだ無所属新人で共産党県委員の松本顕治氏(35)...

任期満了に伴う高知県知事選は24日投開票され、新人で元総務省総括審議官の浜田省司氏(56)=自民、公明推薦=が、新人で共産党県委員の松本顕治氏(35)=共産、社民推薦=を破り、初当選した。 立憲民主、...

現職の尾﨑正直知事が4選不出馬を表明したことで12年ぶりに選挙戦となった知事選と、現新5氏が立った高知市長選のダブル選となった。 高知県知事選は届け出順に、いずれも無所属新人で、野党統一候補の松本顕治...

食料、衣服、安全な場所といった必需品がなければ、尊厳ある生活を送ることはできません。 ですから皆さん、毎日少しずつでも、前に進んでいくよう励まします。 無関心と闘う力のある文化を作っていくために、働き...

高知県知事選は24日投開票され、新人で元総務省総括審議官の浜田省司氏(56)(無)が、新人で共産党県委員の松本顕治氏(35)(無)を破り、初当選を果たした。 選挙戦は12年ぶりで、投票率は47・67%...

台風15号など一連の風水害を巡り、千葉県の対応を検証する有識者会議の初会合が22日、県庁であった。 森田健作知事が15号通過の翌日、県庁から約30キロ離れた同県芝山町の「自宅」に帰り、私有車で「私的な...

11月20日で安倍晋三政権が歴代最長となった。 長期政権を維持できた理由は何か。 「10%の株価上昇で3カ月ほど任期が伸びる」といえ、良好な経済環境が、長期政権をもたらすことを示している。 それぞれの...

安倍晋三首相の通算在任日数が19日、計2886日となり、歴代最長記録を持つ戦前の政治家、桂太郎(1847〜1913)と並んだ。 20年8月まで政権を維持すれば、佐藤が持つ連続在任日数の2798日も超え...

長期間政権を維持している要因について、菅官房長官は、19日「やるべきことを明確に掲げて政治主導で政策に取り組んできた。 中でも一貫しているのが経済最優先であり、経済状況は大幅に改善している」と述べまし...

【釜山共同】韓国大統領府の鄭義溶国家安保室長は24日、南部・釜山で記者会見し、日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA=ジーソミア)維持を巡る合意内容について、日本側が意図的に歪曲して発表したとして遺...

これはホーリーホックの沼田邦郎社長が22日、記者会見して明らかにしたものです。 新たなスタジアムの収容人数は、J1のライセンスを満たす1万5000人から2万人規模を想定し、交通の便がよく住民にも理解が...

これは、韓国大統領府の関係者が、24日、韓国南部のプサン(釜山)で記者団に対し述べたものです。 この中で韓国政府が22日、日韓の軍事情報包括保護協定=GSOMIAを維持すると発表したことに関連し、日韓...

国土交通省は18日、所有者不明土地問題などを受け、「新たな総合的土地政策」の策定に向けた中間取りまとめ(骨子案)を国土審議会土地政策分科会の企画部会に提示した。 人口減少が進むにつれ、地方を中心に所有...

【ソウル=岡部雄二郎】韓国大統領府の鄭義溶(チョンウィヨン)国家安保室長は24日、日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA=ジーソミア)失効回避に関連する日本政府の発表に合意と異なる点があるとして、外...