SUMMTIME News - サムタイムニュース
「時間をサマライズする」をモットーに、国内外の主要なニュースサイトやTwitterのトレンドワードに関連した最新記事を短く自動要約してスピーディーに流し読みができる様にお届けしています。海外の記事はMicrosoft Translatorを使って機械翻訳を行なっています。

カテゴリー: 野球

男子シングルスの丹羽は巧みな試合運びで8強入り。 相手は粗い部分があったので、ミスを稼げるようにした」と、狙い通りの戦いに胸を張った。 世界ランキング1位の樊振東が中国勢同士の4回戦で敗れ、準々決勝で...

DeNAは九回2死から悪夢の逆転負け。 同一カード3連戦3連敗で借金5、単独最下位に転落した。 守護神・山崎康が阪神のドラフト1位・近本に左翼席へ逆転3ランを被弾。 本拠地のDeNAファンから、悲鳴が...

鷹明石、秋山ばりの“バク宙”サヨナラ弾「プロに入る前からやりたいと…」 (Full-count | フルカウント ―野球・MLBの総合コラムサイト―) - 37分前

好投の大竹をこの日も勝たせてあげることはできなかったが、チームはド派手なサヨナラ勝ち。 10回表には今宮のスーパープレーがピンチを救い、10回裏には内川聖一が芸術的なバットさばきで無死一、三塁とチャン...

定休の日曜日に不定期でプロレスラーのトークショーが行われ、これまで藤波辰爾、藤原喜明、前田日明、初代タイガーマスク、小林邦昭、谷津嘉章、ザ・グレート・カブキ、タイガー戸口らが友情出演。 5月6日にはケ...

広島が投手戦を制して7連勝。 大瀬良は要所を締める投球で7安打に抑え、5季ぶりの完封勝ちで2勝目。 打線は八回に会沢の2点二塁打で均衡を破った。 ロメロが7回無失点と力投したが、ロドリゲスが踏ん張れな...

広2-0中(25日) (デイリースポーツ) - 10時間前

広島が7連勝とした。 大瀬良は7安打されながらも3併殺でしのぎ、完封で2勝目。 会沢が八回2死一、二塁から決勝の2点二塁打を放った。 中日は2戦連続零敗の3連敗で貯金が消えた。 好投ロメロを継投したロ...

ソ2-3オオリックス連敗3で止 (産経ニュース) - 1時間前

オリックスが逆転勝ちで連敗を3で止めた。 1-2の九回にルーキー中川のプロ初打点となる適時三塁打で追い付き、伏見の適時打で勝ち越した。 2番手の近藤が1回無失点で今季初勝利。 ソフトバンクは抑えの森が...

オリックス・ドラフト7位の中川圭太内野手(23)がプロ初スタメンとなる「7番三塁」で出場。 昇格後の試合は代打で2度出場し、凡退していたが、西村監督は「結果は出てなかったんですけど、頭から使ってみよう...

2-3と1点を追う阪神は、先頭の梅野が四球で出塁。 続く代打の北條が送りバントを転がしたところ、相手のエラーを誘い、無死一、二塁となった。 木浪はスリーバント失敗で送れず、代打・鳥谷が左飛に打ち取られ...

鷹・高橋礼が単独トップ4勝&甲斐野7ホールドなど豊作新人王候補の序盤戦【パ編 (Full-count | フルカウント ―野球・MLBの総合コラムサイト―) - 1時間前

新人王は、原則として海外のプロリーグ経験がなく、支配下に初めて登録されてから5年以内で、投手は前年までの1軍の登板イニング数が合計で30イニング以内、打者は、前年までの1軍の打席数が60打席以内の選手...

ソフトバンクは0―0の延長10回、無死二、三塁から明石が今季1号となるサヨナラ3ランを放って劇的な勝利。 9回1死一、二塁のピンチで登板したドラフト1位ルーキー甲斐野は無失点で切り抜ける好救援を見せ、...

明石健志がサヨナラ3ランでバク宙ホームイン!甲斐野央がプロ野球新樹立 | パ・リーグ インサ (パ・リーグ インサイト | パ・リーグ公式メディア情報サイト) - 1時間前

先発の大竹投手が白星ならずも9回途中無失点の快投を披露すると、明石健志選手がサヨナラ3ランで試合を決め、華麗なバク宙でホームインした。 4回裏には2つの四球で1死1,2塁の状況を迎えたが、内川聖一選手...

DeNAは九回2死から悪夢の逆転負け。 同一カード3連戦3連敗で借金5、単独最下位に転落した。 守護神・山崎康が阪神のドラフト1位・近本に左翼席へ逆転3ランを被弾。 本拠地のDeNAファンから、悲鳴が...

阪神が九回2死から近本が、DeNAの抑え・山崎康から逆転4号3ランを放った。 2-3と1点を追う阪神は、先頭の梅野が四球で出塁。 続く代打の北條が送りバントを転がしたところ、相手のエラーを誘い、無死一...

ハングエキスポで行われている 世界卓球 2019女子シングルス3回戦の 伊藤美誠 vs 孫穎莎の試合は、伊藤が孫穎莎相手に第4ゲームを取ります。 勝負は第5ゲームへと続きます。 伊藤は連取なるか、はた...

オリックスが逆転勝ちで連敗を3で止めた。 1―2の九回にルーキー中川のプロ初打点となる適時三塁打で追い付き、伏見の適時打で勝ち越した。 2番手の近藤が1回無失点で今季初勝利。 ソフトバンクは抑えの森が...

オリックスが土壇場の逆転勝ちで連敗を3で止めた。 1点を追う九回1死三塁から中川の適時三塁打、伏見の適時打で2点を挙げた。 ソフトバンクは牧原の2打点でリードしたが、抑えの森が今季初失点で救援に失敗し...

伊藤美誠(スターツ)/早田ひな(日本生命)は、強豪台湾のエースペア、鄭怡静/陳思羽と対戦。 そして、日本が誇るカットペア、佐藤瞳/橋本帆乃香(ともにミキハウス)も、韓国のチョン ジヒ/イ シオンに4-...

巨人・菅野智之投手が3者連続本塁打を浴び、マウンド上でぼう然と立ち尽くした。 三回、無死一塁から、青木宣親外野手に右翼席へ先制の4号2ランを被弾。 結局、四回途中で12安打7失点、今季ワーストのKOと...

広島が今季初となる破竹の7連勝。 先発の大瀬良大地投手が自身5年ぶりの完封勝利で、2勝目を飾った。 八回は2死二塁で平田に左前打を打たれたが、左翼手・西川の好返球で本塁タッチアウト。 打線は両軍無得点...

広島が今季初となる破竹の7連勝。 八回は2死二塁で平田に左前打を打たれたが、左翼手・西川の好返球で本塁タッチアウト。 捕手加藤にタッチされアウトとなり、先制を逃した。 だが、両軍無得点で迎えた八回、2...

ここで会沢が走者一掃の2点適時二塁打を放った。 待望の援護点をもらった大瀬良は、そのまま9回もマウンドへ。 123球を投げ抜き、ルーキーイヤーの14年以来となる完封勝利。 8回に2番手のロドリゲスが崩...

ヤクルト、スアレス登録でブキャナン抹 (SANSPO.COM(サンスポ)) - 2時間前

ヤクルトは25日にアルバート・スアレス投手を出場選手登録する。 代わってデービット・ブキャナン投手が抹消される見込み。

広島大瀬良大地投手が今季初の中5日で、25日中日戦に先発する。 昨季の開幕直後は足をつる場面も見られたが、今年はここまで登板4試合中3度クオリティースタートを達成する安定感が光る。 開幕からトレーナー...