SUMMTIME News - サムタイムニュース
「時間をサマライズする」をモットーに、国内外の主要なニュースサイトやTwitterのトレンドワードに関連した最新記事を短く自動要約してスピーディーに流し読みができる様にお届けしています。海外の記事はMicrosoft Translatorを使って機械翻訳を行なっています。

カテゴリー: 野球

(セ・リーグ、DeNA8-3広島、20回戦、広島10勝9敗1分、17日、横浜)広島は17日、日本野球機構(NPB)のアンチ・ドーピング委員会から、サビエル・バティスタ外野手(27)がドーピング検査で陽...

鶴岡東はサヨナラ負けを喫したが、春夏を通じ初の2勝で山形旋風を巻き起こした。 佐藤俊監督(48)は「甲子園で3試合戦って選手は成長した。 7回途中から登板し好投を続けていた池田康平投手(3年)は「最後...

鶴岡東(山形)が6-7のサヨナラ負けで涙をのんだ。 関東第一(東東京)に延長11回裏2死一、三塁、右前に痛恨の一打を運ばれ、同校初のベスト8を逃した。 7回以降は打線が1安打に抑えられ、史上初の東北勢...

関東第一・平川嶺外野手の打球が右前に飛んだ。 9回に続き目の前で4番平泉遼馬内野手が敬遠された。 医師には野球をやめるよう勧められた。 米沢貴光監督(44)も「判断力はチームNO・1」と信頼。 ▽関東...

中京学院大中京のP/PAが突出しています。 他 チーム に比べて相手投手に球を投げさせているようです。 八戸学院光星はそれほど球速はないのですが、 ストレート や スライダー で空振りを奪取しているた...

今春の県大会決勝で直接対決が実現した。 僕が三塁側ベンチから一塁コーチスボックスに向かっていると、外野の守備に向かう弟とすれ違った。 結果は智弁和歌山の九回逆転サヨナラ勝ちだった。 夜は家の前でときど...

高校のダンス部日本一を決める「第12回日本高校ダンス部選手権(スーパーカップダンススタジアム)」(産経新聞社ほか主催、エースコック特別協賛)の全国大会が15日、2日間の日程で横浜市で開幕した。 優秀賞...

全国高校野球選手権大会第10日は16日、甲子園球場で3回戦4試合が行われ、中京学院大中京(岐阜)明石商(兵庫)作新学院(栃木)八戸学院光星(青森)が準々決勝に進んだ。 中京学院大中京は東海大相模(神奈...

そこは二遊間を中心とした堅い守備で守りぬきたい。 副編集長 河嶋 宗一 出身地:千葉県 ■ 現場第一主義。 球児に届けたい情報とあれば日本だけでなく海外まで飛び回る。 ■ 幅広いアンテナと鋭い観察力で...

張本勲氏が18日、TBS系テレビ「サンデーモーニング」に出演し、星稜・奥川恭伸投手(3年)に「すごいピッチャーが出てきた」と絶賛した。 星稜が24年ぶり8強進出した。 張本氏は「各会、スポーツ界、出る...

中京学院大中京のP/PAが突出しています。 八戸学院光星はそれほど球速はないのですが、ストレートやスライダーで空振りを奪取しているため高い数値となっています。 明石商投手陣の粘り強さが数値に表れていま...

約2カ月が経過し「よく眠れますし、本当に体調がいいんです」と、謎の体調不良から完全に復活。 最も大事な体調さえ戻れば、エースに死角なし。 台風10号の影響で15日は山陽新幹線が終日ストップ。 東京へ移...

延長十四回1死一、二塁から左翼席へサヨナラ3ラン。 昨夏の悔しい記憶が頭をよぎった。 何とか自分の1本でと思っていました」。 甲子園での初戦もスタメンに名前はなかった。 全員で目指してきた悲願の日本一...

智弁和歌山・中谷仁監督(40)は奥川に23三振を奪われ、脱帽。 無死一、二塁から始まるタイブレークで十三回に続き先頭の送りバントを阻止したが、次打者・福本に左中間席へサヨナラ3ランを浴びた。 強力打線...

<全国高校野球選手権:星稜4−1智弁和歌山>◇17日◇3回戦星稜の福本陽生内野手(3年)が「タイブレークの悪夢」を振り払った。 甘いスライダーを一振りすると、打球は甲子園の深い左中間席に飛び込んだ。 ...

大栄の右前打は予想より飛距離が伸びず、「(スタートを切るのが)怖くなった」という。 チームは1回戦で24安打20得点、2回戦も13安打8得点と圧倒的な打力が目を引くが、好走塁も光る。 三塁コーチの岩間...

敦賀気比―仙台育英 五回裏仙台育英2死三塁、中里は適時二塁打を放つ。 3点を追う五回裏2死三塁、仙台育英の中里光貴君(3年)は「1点とり返すぞ」と、内角の直球に狙いを絞った。 九回表1死三塁、1点差で...

2019年8月18日 午前7時10分敦賀気比―仙台育英 1回表敦賀気比2死、頭部に死球を受ける杉田翔太郎。 【第101回全国高校野球選手権3回戦・ 敦賀気比3―4仙台育英 】2回戦で史上6人目となるサ...

投手から遊撃手に送球されましたが、遊撃手がボールを落球しておりましたので完全捕球とはみなされずノーアウト二塁、一塁で再開します」と異例の説明を行った。 結局、記録は投手のエラーとなり、その後、一死満塁...

◇第101回全国高校野球選手権大会 第10日3回戦 明石商3−2宇部鴻城(2019年8月16日 甲子園)明石商の背番号10の左腕・杉戸が先輩の意地を見せた。 初回1死一塁から酒井に先制2ランこそ許した...

延長10回に8番・河野がスクイズ、先発・杉戸は10回2失点、155球の力投 第101回全国 高校野球 選手権大会第10日が16日、 甲子園 球場で行われ、第3試合は明石商(兵庫)が宇部鴻城(山口)を3...

宇部鴻城―明石商 一回表宇部鴻城1死、左前安打を放つ古川。 堅実な守備や打撃でチームを支えてきた。 痛みは慢性的で、痛み止めを飲みながらの練習。 だが、16日の明石商戦、第1打席ですぐに結果を出した。...

第101回全国高校野球選手権大会第10日の16日、2年連続2回目出場の兵庫代表・明石商は3回戦で宇部鴻城(山口)と対戦。 延長十回、河野光輝遊撃手(3年)がサヨナラスクイズを決め、3-2で初の「夏8強...

入学当初は左のオーバースローだった杉戸は思うようなボールが投げられず、狭間監督から腰が横回転気味だったことを指摘され、左サイドに転向して安定感が増し、 今春のセンバツ でも登板を果たした。 打者として...

第百一回全国高校野球選手権大会は十一日目の十七日、甲子園球場で三回戦四試合が行われ、五年ぶりにベスト16に進んだ敦賀気比は仙台育英(宮城)に3−4で惜敗した。 「あの球を打たれたら、抑える術(すべ)が...